本文へスキップ

ジェルネイルを自分で始めるには?

ジェルネイルって意外と簡単にお家で出来るんです。

自分で始めるセルフジェルネイル

ジェルネイルを自分で始めるには?

【道具・材料を揃えましょう】

まずは、ジェルネイルの道具と材料を揃えましょう。

ジェルネイルってマニキュアと違って、必要になる道具、材料が多いんです。
ちょっと面倒ですけどね。

でも、一度揃えてしまえば後はず〜っと使い続ける事が出来ます。

まずは、道具、材料ですね。

必要な道具と材料〜まとめ

  • UVライト
  • ベースジェル
  • トップジェル
  • カラージェル
  • ジェルネイル用の筆
  • ウッドスティック
  • ネイルファイル
  • ピンセット
  • ダストブラシ
  • コットン
  • アルミ箔
  • ジェルリムーバー
  • ジェルクリーナー
  • ネイルアート用のパーツ類

どこで買えるの?

モノによっては、薬局や雑貨店で購入する事が可能です。
例えば、コットンやアルミ箔、ピンセット、等ですね。

しかし、ジェルネイルやリムーバーと言った専用の材料は、専門店で購入する必要があります。

いわゆる、ネイル問屋ですね。

まあ、今はネットで購入できるので大丈夫ですが。

特に有名なネイルの材料屋さんです。

1点1点自分で揃えるのが面倒な方には、ジェルネイルのスターターキットがおすすめですね。
例えば、以下の様なアイテムが人気です。

価格帯としては、1万円〜2万円程ですね。

一気に揃える事が出来るので、かなり便利だと思います。
最初は、スターターキットを活用しても良いかもしれませんね。

道具、材料が揃ったら?

後はやり方ですね。

これは、もう、覚えるしかありません。

と言っても、それほど難しい事は無いので安心して下さい。

基本的にやることは決まっています。

爪にジェルを塗って、UVライトで固める。

これの繰り返しです。

もちろん、細かい作業も必要になりますが基本はこれだけです。

ネイルサロンで施術をして貰うと、凄く複雑な感じに思えますが、あれって消毒や、ジェルのモチを良くする為の作業なんです。

最初は、それほど神経質になる必要はありません。

まずは、見た目が綺麗にネイルアートを仕上げる事です。

そこから、徐々にジェルのモチや、ツヤ感、などにこだわっていくと良いでしょう。

ジェルネイルのやり方はYOUTUBEで勉強!

YOUTUBEには、ジェルネイルのやり方動画が沢山アップされています。

基本的なジェルの塗り方。

ジェルネイルアートの施術方法。

ジェルの剥がし方。

等々。

ネイル専門誌を見て勉強するのも良いと思いますが、やっぱり実際に手の動きをみながら覚えたほうが上達が断然早いですよー。

例えば、こんな感じのネイル動画が沢山アップされています。

まとめ

自分でジェルネイルを始めるには

まず、道具と材料を揃えましょう。

そして、ジェルネイルのやり方をYOUTUBE動画で勉強する。

あとは、繰り返し練習する。

ジェルネイルってやっているとかなり楽しくなってきます。

セルフジェルにハマる人って結構多いんですよ。

ドンドンやっていきましょう―。

人気ジェルネイルキットランキング

  1. ジェリーネイル ジェルネイルキット